ケーブルテレビ佐伯
  • トップページ
  • お申し込みについて
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ
HOME > モバイル > WiMAXとは?

WiMAXとは?
WiMAXとは Worldwide Interoperability for Microwave Access の略で、IEEE(電気電子学会)標準規格 802.16e をもとに規格化された高速ワイヤレスインターネットの愛称です。カフェなどスポットで利用される無線LANとは異なり、
広いエリアで利用可能となるので、外出先や移動中も高速インターネットを楽しむことが可能になります。

特徴1:高速での無線サービスをお届けいたします特徴2:お求めやすい料金プランをご提供いたします

特徴3:接続は簡単、工事不要

特徴1:高速での無線サービスをお届けいたします

CTS-WiMAXは下り最大 10Mbps※1
インターネットやデータ通信もストレスなくダウンロード、アップロードが可能となります。

10Mbps ※1 下り最大2Mbps ※1 上り最大

※1 表記の通信速度は実利用速度におけるおおよその最大速度であり、お客様の実利用速度を示すものではありません。実際の通信速度は電波状況や回線の混雑状況、ご利用端末によって異なります。

特徴2:お求めやすい料金プランをご提供いたします

初期費用

事務手数料(税別) 3,000円
設定費用(税別) 10,000円→0円

※設定費用はセットアップをご希望の場合必要となります。

月額費用

  月額料金(税別) ご契約条件
標準プラン 3,600円 デジタルコース、ケーブルインターネットにご契約のない場合
プラスCATVプラン 3,200円 デジタルコースにご契約されている場合
プラスNETプラン 800円 ケーブルインターネットにご契約されている場合

  月額料金(税別) ご契約条件
ファミリープラン
(2台目以降)
1,500円 CTS-WiMAX2契約目以降の場合

+

端末利用料 月額料金(税別)
USBタイプ 200円
Wi-Fiルータータイプ 500円

※契約後、2年間の継続利用をお願いします。2年以内にご解約の場合、違約金20,000円(税別)が必要になります。
※紛失の場合は補填に要する費用を負担していただきます。(USBタイプ:20,000円(税別)、Wi-Fiルータータイプ:50,000円(税別))

特徴3:接続は簡単、工事不要

使い方に応じて、2タイプの専用端末をご用意

USBタイプルータタイプ

USBタイプ

CTS WiMAXなら、USBドングル(専用データ通信端末)が届いたその日からデータ通信が可能です。USBドングルをパソコンに差し込んで簡単な設定をするだけでOK。

USB型端末

USB型端末

USB型端末 対応OS
Windows XP(Service Pack2以上)の日本語版かつ32ビット版
Windows Vistaの日本語版かつ32ビット版
Windows 7の日本語版かつ32ビット版または64ビット版
※USBポ一ト(USB2.0推奨)が装備されているパソコンが必要です

ルータタイプ

Wi-Fi ルータタイプの場合、有線(LANケーブル)もしくは無線LANの設定が必要です。

Wi-Fi型端末

Wi-Fi型端末

Wi-Fi型端末 対応OS
Windows XP(Service Pack2以上)の日本語版かつ32ビット版
Windows Vistaの日本語版かつ32ビット版
Windows 7の日本語版かつ32ビット版
※USBポ一ト(USB2.0推奨)が装備されているパソコンが必要です
※条件を満たさない場合、電波が届かない場合はスピードが出ない可能性があります。
※他業者でご購入された端末はご利用いただけません。
※パソコン、メールアドレスの設定はお客様にてお願いします

Copyright 株式会社ケーブルテレビ佐伯.All Rights Reserved.